History 2015

←Historyへ戻る
←2014年
2016年→

平成27(2015)年12月22日(火) @FabCafe/東京都渋谷区
アカペラナイト with The Lockers


2015年度なんと7本目となるステージは、昨年に引き続き東京・渋谷のFabCafeさんでのクリスマスライブ。改装して広くなった店内を埋め尽くす約100名のお客さまにお越しいただき、大盛況のライブとなりました。

平成27(2015)年11月3日(火・祝) @いたみホール/兵庫県伊丹市
第17回バッカスフェスタにて、「京都府合唱連盟理事長賞」を受賞しました!


こちらも3年連続の出場。なんと今回は大トリという大役をいただきました。例年になく大勢のお客さまに見守られ、パフォーマンスも絶好調。京都府合唱連盟理事長賞として「純米大吟醸松の翆」をいただきました!出演者合同で行われる打ち上げでは7ヶ月ぶりに男声合唱団銀河のみなさまと再開し、3月に披露したバーバーショップを合同で演奏!人の繋がりを強く感じた2015年を象徴するひとコマとなりました♪

平成27(2015)年10月4日(日) @SDA大阪センター教会/大阪市北区
第16回天満音楽祭に出演しました!


一昨年・昨年に引き続き、「天満音楽祭」に3回目の出演を果たしました。こういったお祭りでは異例ともいえるアンコールを急遽いただき、1曲追加で演奏させていただくなど、嬉しいエピソードが満載のステージとなりました。

平成27(2015)年9月6日(日) @仙石原文化センター/神奈川県箱根町
「はこね学生音楽祭2015」企画ステージにゲスト出演しました!


全国の学生たちが箱根の山に集い、パフォーマンスを競う「はこね学生音楽祭」。Lockersがコンテストに出場したわけではなく、審査結果発表までの時間にパフォーマンスをする「企画ステージ」のゲストとして呼んでいただきました。
実はLockersは「はこね」とは切っても切れない縁があります。
学生時代に「はこね」に出場したことのあるメンバーが多く所属しているほか、Lockersの客演指揮者・仲光は第3回はこねで「A. C. T.」を指揮し最優秀賞を受賞。その時に出演していた「Ensemble Reed」のメンバーが「A. C. T.」と出会ったことが、後にLockersが結成されるきっかけの一つとなっています。
学生時代を思い出しながら、箱根町の温かい観客のみなさまに迎えられ、楽しい時間を過ごすことができました!

平成27(2015)年6月20日(土) @ギャラリーK/東京都豊島区
The Lockers Summer Live 2015


続いては舞台を東京・池袋に移します。実はこのサマーライブ(夜開催)の直前に、女声バーバーショップ・コーラス「The Harmonix」(http://bbsc.webcrow.jp/)さんの記念すべき第1回ショウが同地で開催され、Lockersはサプライズゲストとしてこっそり出演させていただきました。
そこで、「どうせ場所を借りるなら、夜はLockersの単独公演をやっちゃおう!」という安易な(笑)考えのもと、4カ月ぶりとなる東京単独ライブを決行。昼公演を聴きにいらっしゃったHarmonixのお客さまが、夜公演の存在を知り、Lockersのライブにお越しくださるという嬉しい効果もあり、満員御礼の大盛況となりました。

平成27(2015)年3月21日(土・祝) @クレオ大阪東/大阪市城東区
The Lockers Spring Concert 2015


関東でのミニライブが2本続いた後は、本拠の関西に戻ってコンサートを開催。
あるメンバーのご縁があり、「男声合唱団 銀河」(http://ginga-mc.blogspot.com/)さんをゲストに迎えて、ジョイント形式での開催となりました。銀河さんはクラシックの合唱曲から現代の曲まで、時にギターや打楽器を持ち込んで歌い上げるという、実力派でありながらチャレンジ精神を持った気鋭の若手合唱団。Lockersメンバーも良い刺激を受けました!
エンディングにはもちろん合同でバーバーショップ。アフターグロウ(打ち上げ)でもバーバーショップ!楽しい夜はすぐに更けていくのでありました・・・

平成27(2015)年2月27日(金) @アルカフェ/東京都杉並区
「The Lockers ワンマンライブ」を開催しました!


この冬から関東支部の活動が本格化し、という話はすでにお伝えしたとおりですが、そのきっかけとなったFabCafeでのクリスマスライブからわずか2ヶ月、ふたたび関東でパフォーマンスする機会をいただけました。
女性バーバーショッパーであり、メンバーとも交流のあるだんさん(https://entrenet.jp/casebook/0113/index.html ←若い...(笑))が店主を務めるアコースティック・ライブカフェ「アルカフェ」(http://alcafe.incoming.jp/)でのライブ開催。
通常アルカフェのライブは一晩に2組が前後半に分かれて登場しますが、その2枠両方をLockersにいただくという厚遇!満員御礼のファンのみなさまにも助けられ、真冬とは思えないほどの熱気の中、メンバー一同楽しませていただきました♪


Copyright © 2012-2018 Barbershop Chorus the Lockers. All Rights Reserved.